ファミレス・コンビニ・ファーストフードの割引き・お得情報

ケンタッキーの野菜たっぷりツイスターをテイクアウト


ファーストフード店の魅力の一つは、閉店間際でもテイクアウトという方法で味わえるというところだと思います。
今回はケンタッキーフライドチキンのメニューをテイクアウトしました。



本日の主役はツイスター!

かねてよりケンタッキーのツイスターが大好きな私ですが、なんとそのツイスターがリニューアルされた様です。


リニューアル要素はネーミングにダイレクトに反映されていました。
国産生野菜を増量した「野菜たっぷりツイスター」。


味は「ペッパーマヨ」「てりやき」の二種類が選べます。


今回はペッパーマヨツイスターとオリジナルチキンを頂くことに。



中身を検証

帰宅後先ずは注文の商品が揃っていることを確認。
そのまま頂いてもよいところですが、せっかく自宅で人目もないので、ツイスターの中身を見てみることにしました。


先ずはナイフで半分にカット。


クリスピーと野菜の姿が見えます。断面図は従来のものよりも密度が高い印象を受けました。


そして、カットしたうちの一つのトルティーヤを広げてみました。



丸い生地の中央寄りではなく、端の方なのでクリスピーは必然的に短くなってしまいますが、それでも野菜のボリュームはしっかり確認できます。


この野菜の内訳はレタス・人参・トマト・水菜。
水菜は今まで意識したことがなかったので、少し意外でもありました。


いただきます!


広げたトルティーヤも綺麗に巻き直し、頂きました。
先ず一言「おいしい」です。


そもそもがツイスターファンなので、薄いながらもちっと感もあるトルティーヤ生地、それだけでも完成されきったクリスピー、サルサとオリジナルペッパーマヨソースのスパイシーでまろやかなコンビネーション、それら全てが組合わさった味がとにかく美味なわけですが、野菜の存在感が確実に増しています。


テイクアウトでもあるので、余計に熱でしんなりしてしまいそうなレタスや水菜も、増量された影響で熱が回りにくいのでしょうか。ところどころシャキシャキとした食感が残っています。


人参も噛みごたえがしっかり残っていて気持ちが良いです。


発売当初より小さくなったとも噂されるツイスター。
今回ももっと大きければ良いのに…と思いながら食べ終わりました。


<<関連>>


ロッテリア期間限定秋の新作とろ〜り月見の肉厚バーガーを実食!



期待しすぎは禁物?

確かに野菜は増量されています。
が、あくまでもツイスター本来の姿は崩れていません。


野菜を求めて食すとしたらやはり無理があります。
もし野菜を求めてケンタッキーに行かれるのであれば、同ラインナップの国産生野菜シリーズでサラダが出ているので、そちらでバランスを取ると良いかも知れませんね。



まとめ

もともとのツイスターが美味しかったのですが、今回のリニューアルで食感の楽しさが加わり更に魅力的になりました。


サイズだけを考えると一つ\340-は高めにも思えますが、満足度から考えると納得です。


念のため3ピース購入したオリジナルチキンは、1ピース冷蔵庫行きとなりました。
てりやきツイスターも頂いてみようと思っています。


<<関連>>


ロッテリア期間限定秋の新作とろ〜り月見の肉厚バーガーを実食!





<ファミレス絶対お得ナビTOPへ戻る>